記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

個人的な平成ライダーのイメージ〜平成1期〜

またまた雑記でーす
今回は平成ライダーシリーズの個人的なイメージを語りたいと思います
あくまで個人的な意見なのでご了承下さいね

*仮面ライダーは省略

「クウガ」物語が深く、平成ライダーの中でも最高傑作、しかし何かと喧嘩の種になりがち

「アギト」大体クウガと同じ感想、どちらもファン多し

「龍騎」ライダー同士が戦うという内容からか昭和世代には若干受け入れられてない感じ

「ファイズ」これもファン多し、ガラケー見ると未だにファイズのモノマネやりたくなる

「ブレイド」独特な滑舌、通称[オンドゥル語]で有名なライダー、ネタにされがちだが結構シリアスな雰囲気

「響鬼」自分は未視聴、脚本家が変わらなければ良作だったと言う意見がちらほら

「カブト」原点回帰の虫モチーフなのにスタイリッシュでかっこいい、けど後半が若干グダってる

「電王」クウガ同様何かと喧嘩の種になりがちなイメージ、今の所一番映画に出ているライダー、どれだけ端役だろうが本人(モモタロス)な為、電王本編観てなくても大体キャラがわかる

「キバ」キングオブバンパイヤ、前半のゆっくりと話が進む感じを乗り切れば面白い、スルメ作品

「ディケイド」ライダーシリーズ最も短い作品、放送当時は割と賛否両論あったが最近評価されてきた、バトライドウォーにて本人出演だが明らかにディケイド当時よりも演技が上手くなっていて、PVで「誰?この人?」状態になったのはあるあるだろう


長くなったので平成1期で一旦切りますね
平成2期はまた近々

シーユーアゲイン!

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ちくぜん2

Author:ちくぜん2
この男,ガンプラビルダーで仮面ライダー‼

どうも!色々なことをやってるちくぜん2です!
ガンプラの制作日記や日常のどうでもいい事を書いてます!
youtuberとしても活動しているので良ければリンクからどうぞ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。