記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

個人的な平成ライダーのイメージ〜平成2期〜

前回の続きどすえ

*仮面ライダーは省略

「ダブル」平成2期の中で最高傑作と名高いライダー、敵も味方もこれ程愛に満ちたライダーはないだろう

「オーズ」これも評価高し、賑やか変身音の先駆け、最終回のロストブレイズはただ恐竜の名前連呼してるだけだがめちゃくちゃかっこいい

「フォーゼ」今をときめくイケメン俳優福士蒼汰が出演してる、子供人気もさる事ながら奥様人気も高かったようだ、余談だが何故かどこの中古ショップに行ってもアストロスイッチが大量にあるあの現象は何なのか…

「ウィザード」この作品に限った話ではないが好き嫌いがはっきり分かれる作品、大きな声では言えないが全く知らない作品である、いつかは観たい

「鎧武」脚本が虚淵玄、頭から果物を被る変身等、始まる前から強烈なインパクトを与えた作品、放送当時は「いつもの虚淵」とか言われていたが、ライダーシリーズとしては異例のベルトが再販される事態になった

「ドライブ」ライダーシリーズ初、メインのマシンがバイクではなくクルマのライダー、期待されていたが、アコギな玩具展開が完全に足を引っ張りイマイチ評価が低い、ちなみに主人公が公務員なライダーは平成で初めてだったりする

「ゴースト」絶賛放送中のライダー、ドライブでのヘイトのせいかどうかは知らないが若干過小評価気味のライダー、まだ放送中なので今後に期待

これで全部ですねー、実際未視聴の作品もあったりなので、とても真っ当な意見とは言えませんが、参考までにして頂ければ幸いですー
また機会があればもっと詳しいレビューをしたいと思います!

シーユーアゲイン!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ちくぜん2

Author:ちくぜん2
この男,ガンプラビルダーで仮面ライダー‼

どうも!色々なことをやってるちくぜん2です!
ガンプラの制作日記や日常のどうでもいい事を書いてます!
youtuberとしても活動しているので良ければリンクからどうぞ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。